2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ニュース

2019年6月24日 (月)

土橋 均と西川真弓は、不倫関係に有った。

最近私に対してこの様な情報が寄せられた。

大阪府警察本部刑事部科学捜査研究所において、北陵クリニック事件の鑑定を行った 技術吏員 西川 真弓と技術吏員 土橋 均が不倫関係だったということです。

私は人間で有れば、様々な生き方を行うことは有ると思います。しかし、この二人の誤った鑑定によって、一人の人間 守 大助君が人生を壊されたと思うと、今なお科学者として生きていることに対し憤りを感じます。

真実は一つで有るのです。科学者としての資格のない者が、科学者の仮面をかぶっていることは断じて許されないのです。

 

調べて見たら、鑑定後に発覚されて、大阪府警察本部から、訓戒処分を受けていて、その後退職している事実がわかった。

最高裁判所に私が作成した資料を送りました。

去る6月11日、私が作成した資料を、最高裁判所第三小法廷 裁判長 林 景一様宛に書留・特定記録郵便物で送付致しました。

郵便物の追跡の結果、麹町郵便局から12日に配達されたところまでは確認できましたが、いまだ受領の通知の連絡が来ておりません。

ダウンロード - efbc88e69c80e696b0efbc89e58c97e999b5e382afe383aae3838be38383e382afe4ba8be4bbb6e38292e79086e8a7a3e38199e3828be3819fe38281e381ab.pdf

 

2019年4月16日 (火)

今日で逮捕から6675日目(2019/04/16 10:04)

Conv0001

Conv0001

昨日、私のFacebook.に登載した記事を、ブログに掲載致します。

 

あなたは、目前に結婚を控えてて、犯罪を犯しますか?
今日で逮捕から、6674日目

http://miyaginouka.cocolog-nifty.com/blog/

私の知人は、陸上競技の選手として努力してきましたが、高校の時、足を故障して入院し、その中で看護師さんの仕事を見て、自分は看護師と成ると決意し、学校に入り准看護師として社会に出たのです。
事件当時は、連日の報道で凶悪事件と連日報道されていましたので、私もこんな凶悪犯人は、極刑だと思っていました。

ところが、仙台地裁の判決文、検察の控訴趣意書を読んだら、現職の時、薬務課、保健所、消防学校に在職していたので、デタラメな裁判が行われたと確信しえん罪だと支援を始めました。(2019/04/15 18:41)

2019年4月 7日 (日)

2019年4月7日  仙台北陵クリニック・筋弛緩剤冤罪事件全国連絡会の公式ページのご案内

仙台北陵クリニック・筋弛緩剤冤罪事件全国連絡会

 

患者の点滴に筋弛緩剤を混入したとして無実の罪で無期懲役に服している、元准看護師の
守大助さんを支援する全国連絡会の公式HPです。

なお、最高裁判所に再審開始の要望書を、毎月提出しております。すでに2万名以上の署名を

提出しておりますが、是非多くの皆様の声を最高裁に届けたいと思います。

用紙は、上記全国連絡会のページを開いて頂くと、プリント出来るようになっております。

 

2012年9月12日 (水)

第2回再審準備協議開催される

去る8月28日、第2回再審準備協議開催されましたが、次回は12月20日とは約3ヶ月半後、いったいこれだけの時間を何に使うのか疑問が増すばかりです。

しかし、検察は再審請求書を熟読して、社会的に万人が納得出来る回答をされることを願うのみです。

下記に次回の開催について。

http://www17.ocn.ne.jp/~kyuuenka/sub41.html

2012年5月23日 (水)

再審について(弁護団、仙台地裁、仙台地検の三者協議がありました。)

去る2月10日弁護団が再審請求書を、仙台地方裁判所に提出しました。

5月22日、弁護団、仙台地裁、仙台地検の三者による協議がありました。

再審請求では、

1,大阪府警科捜研の鑑定書が検出したとされるM/Z258イオンは、検出されない。

2,A子ちゃんの症状は筋弛緩剤使用ではない。

3,守大助さんの自白は、警察により強制されたものである。

という趣旨でなされたが、

協議の結果検察はそれぞれの論点について意見書を順次提出することで合意し、8月28日に、検察側の意見書提出時期について話し合うことになりました。