2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2020年7月 | トップページ

2020年8月の記事

2020年8月 3日 (月)

「緊急連絡」日弁連支援の予備審査を終え本審査に入る。 

 日本弁護士連合会(以下「日弁連」と称します)が、北陵クリニック事件の予備審査を終え、本審査を開始する段階に入りました。


 日弁連は、えん罪事件の支援要請が沢山有る中で、この事件の予備審査に長期の時間を要したのは、多分これまでのえん罪事件と違って、殺人・殺人未遂の証拠も無ければ、動機も無い、有るのは大阪府警科捜研の土橋鑑定と東北大学医学部教授の証言だけでした。

 

 有るのは、膨大な裁判資料だけでした。その内容を一つ一つ調べて行く事は、膨大な時間の作業に要したものと考えます。

 

 しかし、私達支援者はもどかしい思いをしておりましたが、逆に日弁連の予備審査に時間を要した部分が本審査に入れば、短時間で支援決定がされるものと確信します。

 

 弁護団は、再審請求の向けて準備を行っておりますが、新型コロナの影響で時間を要しておりますが、着々と準備を行っております。

 

 私は、守大助さんを無実の罪に陥れた、半田康延東北大名誉教授、市江雅芳(現東北福祉大学在職)、土橋均(偽化学者)が生きているうちに、彼らの犯罪を明らかにしたいと思っております。

 

« 2020年7月 | トップページ