2015年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 土橋鑑定は証拠・証明能力もないことが明らかになりました(概略) | トップページ | 警察の失態を知ってください。(ブログの初期の内容から) »

2013年1月 8日 (火)

速やかに再審開始を。

 2012年12月20日、北陵クリニック事件の再審請求審の第三回目の三者協議が行われました。その際検察側から提出された「意見書」は、確定判決を覆すことが明らかになったことから、速やかに再審開始を。

仙台地裁での検察の論告要旨188~189頁
 ・・・・・・・・さらに,弁護人は,本件各鑑定において,スキサメトニウムは分解代謝物の含有検査がされているのに,ベクロニウムはその検査がされていないことを指摘し,それを不自然とし,本件各鑑定の信用性に疑問を投げかける(前同8)。しかし,土橋技術吏員は,スキサメトニウムカがクロニウムやパンクロニウムと比較して分解が早く進むことから,未変化体が検出されなかった結果を受けて更に分解代謝物の検査を行ったのに対し,ベクロニウムは,最初に未変化体が検出された上,ベクロニウムの代謝物と分解物は同一であり,あえて分解代謝物の検査を行う必要がなかったため,分析を行わなかったに過ぎず(土橋24回8,25回83~84),その理由は,実に明快かつ合理的であり,鑑定の信用性に疑念を抱かせる余地は全くない。・・・・・・

仙台地裁判決文70頁
 ・・・・しかし,①について時,土橋吏員の証言によれば,スキサメトニウムについてはベクロニウムより分解が早く進むことから,当初から分解代謝物のことも念頭におき,検出されなかった未変化体以外に,分解代謝物の分析をも試みたのに対し,ベクロニウムについては各鑑定資料から未変化体が検出されたため,それ以上に代謝分解物まで調べる必要性が認められなかったことから,その分析は行わなかったものであり,両者の扱いを異にした合理的理由が認められるから,これが不自然とは認められない。・・・・・

仙台高裁判決文7頁
 ・・・・・なお,土橋吏員の証言(第24回,第25回)によれば,本件各鑑定において,各鑑定資料からベクロニウムの未変化体が分離・検出されていることが認められるから,m/z258のプリカーサイオンが,本件各鑑定資料中に存在したベクロニウムの脱アセチル化した変化体に由来するものでないことは明らかである。・・・・・・

意見書16頁
 ・・・・・宮城県警科捜研が行ったべクロニウム標品の分析結果は,以上のとおりであって,この分析結果によれば,m/Z279及びm/Z557のほかに,m/Z258も検出できたのである。
 ところで,ベクロニウムをESI法によってイオン化した場合に検出されるm/Z557又はm/Z279のイオンは分子量関連イオンであり,他方,ベクロニウムは容易に加水分解しやすい性質を持つ化合物であり,その分解化合物のうち主要なものが3-OHベクロニウムである。そしてm/Z258は,この3-OHベクロニウム又は17-OHべクロニウムに由来するイオンである。・・・・・・

意見書17頁
 ・・・・・ベクロニウムの加水分解しやすいという性質を考えるならば,分析開始前に作成したべクロニウム輸液中の未変化体のベクロニウムが徐々に加水分解して,生成された3-OHベクロニウムを始めとする脱アセチル化体からm/Z258が検出された可能性を指摘することができる。・・・・・・・

 この様に、仙台地裁の公判で、検察の主張、土橋技官の証言、判決のいずれも鑑定書でベクロニウムがあったとする根拠を、ベクロニウムの標品および、鑑定資料から未変化体が検出されたから合理的であるとしていたことを覆しました。
 さらに、仙台高裁の判決文で「m/z258」が未変化体であると主張してきたことも、「脱アセチル化した変化体からm/Z258が検出された可能性を指摘することができる。」と覆しました。

 従って、確定判決で有罪の根幹であった大阪府警科捜研の「鑑定書」を、今回の意見書で検察が自ら崩したことから、再審を開始し真実を明らかにすることが裁判所に求められていると考えます。

« 土橋鑑定は証拠・証明能力もないことが明らかになりました(概略) | トップページ | 警察の失態を知ってください。(ブログの初期の内容から) »

北陵クリニック事件」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182856/56475887

この記事へのトラックバック一覧です: 速やかに再審開始を。:

« 土橋鑑定は証拠・証明能力もないことが明らかになりました(概略) | トップページ | 警察の失態を知ってください。(ブログの初期の内容から) »