2015年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 筋弛緩剤(マスキュラックス)の分子量 | トップページ | 守大助さんはどの様にして自白させられたか。(5) »

2012年11月 1日 (木)

大阪府警の土橋鑑定は証拠能力も証明力もない。

これは、最高裁に提出した上告趣意書を、編集したものです。

http://homepage3.nifty.com/yoshiteru-s/kantei.pdf

« 筋弛緩剤(マスキュラックス)の分子量 | トップページ | 守大助さんはどの様にして自白させられたか。(5) »

北陵クリニック事件」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182856/55479225

この記事へのトラックバック一覧です: 大阪府警の土橋鑑定は証拠能力も証明力もない。:

« 筋弛緩剤(マスキュラックス)の分子量 | トップページ | 守大助さんはどの様にして自白させられたか。(5) »