2015年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 「再審請求書」について | トップページ | 守大助さんが、どの様にして自白させられたか(1) »

2012年8月22日 (水)

私の友人が去る6月、山で遭難しました。

6月アラスカのマッキンリーで遭難に遭いました。雪崩がおこりクレパスにとじこめられました。発見されるのは、数万年後氷河が下流に来て溶けるまで・・・・・・貴方は、山で死ぬことなど絶対に似合わぬ人でした。あの笑顔で、グラスを手に持って、話す一言一言が新鮮で、これから、私を連れて山に行くことをするはずでしたね。私に「これからは単独行は、年なんだから絶対止めて、我々と一緒に行こう。」と言ったはずなのに。

まだ、心の整理は出来ませんが、生前の笑顔が目に焼き付いて思い出し、いたたまれない思いで、時間を過ごすことがあります。若いときに、この歌をテントの中で歌っていましたが、現実になるとは思ってもいませんでした。

http://www.youtube.com/watch?v=cF500i1Myn0&feature=youtu.be

« 「再審請求書」について | トップページ | 守大助さんが、どの様にして自白させられたか(1) »

近況」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182856/55485020

この記事へのトラックバック一覧です: 私の友人が去る6月、山で遭難しました。:

« 「再審請求書」について | トップページ | 守大助さんが、どの様にして自白させられたか(1) »